脱力ライフのキロク

脱力しながら子育てするワーママのキロク

伝え方のイシキ

こんにちはーー!

 

 

今朝はパパが体調不良でダウン。。

 

 

コロナではなく、

腸炎のようです。゚(゚´ω`゚)゚。

 

 

 

早く良くなりますように。。。

 

 

 

f:id:halkaso:20220126131829j:image

 

 

 

ちなみに、わたしは元気です!笑

 

 

 

さてさて、

さっき上司と

 

 

文字での会話と、

実際の会話での

コミュニケーションの取り方について、

 

話してました。

 

 

 

わたしも仕事では主に、

chatworkでの会話?になるので、

 

業務上、

対応したかどうかの履歴も含めて、

記録を残すために、

とても重要なんですよね。

 

 

でも

それに頼り過ぎると、

 

 

言いたいことが言えない、

分からないことがわからないと伝わらない、

 

そもそも何を考えているのか

わからないといった、

 

負のループになっていきますよね。

 

 

 

 

文字は便利で

コミュニケーションとしては

とても重要だけど、

 

 

受け手によっては、

違う捉われ方をしたり、

勘違いしたり、

うまくいかない時もあります。

 

 

 

そこで、

会話することで、

カバーできたりするのかなと思うのです。

 

 

 

でも、

会話してても

話が伝わってないな?と

思うことがありますよね。

 

 

それなら、

そこで補足を加えたり、

丁寧に分かるまで伝えていけば

コミュニケーションが取れます。

 

 

 

LINEやメール、チャット、

TwitterなどのSNSはすごく便利。

 

 

文字は残るし、

情報もすぐ拡散される。

 

 

 

 

だからこそ、

より丁寧に、

誰でも、小学生くらいの小さい子でも

分かるくらいな文で、

 

 

伝えていくことが大切だなーーと

思いました。

 

 

 

まだまだわたしも

意識していかないと!!!!

 

 

主語を端折りがちなので。笑

 

ブログもそうですよね。

みんな分かってる、と思って、

抽象的な書き方をしても伝わないし、

そもそも読まれない。涙

 

 

気をつけます。

 

 

それでは、

最後までお読みいただき、

ありがとうございましたーーー!